これマネプロコンサルの声

これマネプロで活躍する

谷口 泰崇 デザインによる集客&収益改善

谷口 泰崇 デザインによる集客&収益改善

デザインによる集客&収益改善 谷口 泰崇
株式会社メニューデザイン研究所 エバンジェリスト
株式会社FIRST TASTE 代表(20年5月創業予定)

1980年生まれ(奈良県出身)
20歳の時に外食業界に身を投じる。約5年間のサービス現場の経験を活かし
2003年に㈱メニューデザイン研究所に入社。
入社後、約2年間大阪の外食企業の広報・販促部に出向し
メニューブックデザインの重要性をさらに知る。
以降 約13年間 同社の営業本部長として上場企業など含め300社以上の
メニュー制作のディレクションを行いメニューブックで出来る経営課題の解決、収益改善のノウハウを構築。
飲食店の課題解決をメニューブックからおこなう事をモットーとし、
同社では飲食店の社内デザイナー向けの「メニューデザインスクール」を開講。
飲食店インハウスデザイナーの大きな課題である学ぶ環境が無いことを知りそれの解決を目的に飲食店クリエイター交流会『しゃべり場』を東西で開催。
現在は月間食堂の記事連載やセミナー講師を務めるに至る。

20年5月に18年間務めた同社を退職し独立。
飲食店における前味、中味、後味の中でもデザインで表現できる
前味(FIRST TASTE)お店のウリやコンセプトを消費者に的確に伝え
世の中から『食べたら旨いが分かる』という店主を無くすことを使命に起業。